先輩職員の声MESSAGE

01

現在担当している仕事の内容について教えてください

総合企画部では、主に主計係として、金庫の係数を取り扱っています。日々の日銀等への報告業務から、決算報告など金庫全体の状況を数字で表す仕事をしています。また、企画部門として、他の部署と連携を取りながら、金庫の方針や施策を進めていく仕事をしています。金庫全体に影響を与える責任の大きい仕事であり、大きなやりがいを感じています。

02

仕事に対するやりがいと大変さを感じるのはどのような時ですか?

主計係として決算等を外部の機関に定期的に報告しています。金庫外に報告することが多いので、外部の方と連絡を取り合いながらミスのないように慎重に仕事を行うことに大変さとやりがいを感じています。さらに正確さと、期限までの報告というスピードを求められる仕事であり、責任感を感じて日々業務を行っています。

03

きのくに信用金庫の『いいな』と思うところを教えてください

職員間のコミュニケーションがきちんと取れており、知識や経験の豊富な先輩職員から学びやすい環境にあります。分からないことがあれば丁寧に指導してくださり、仕事を吸収しやすい雰囲気を作ってくれます。年齢に関係なく全員で一丸となって仕事に取り組める職場であります。

04

当金庫を志望する学生にメッセージをお願いします

金融機関であるため、地域のお客さまの大切なお金を取り扱うので、責任はとても大きく大変なことも多いですが、地域のお客さまの役に立てる、本当にやりがいを感じることができる仕事です。ぜひ、きのくに信用金庫を志望して下さい。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。