サイトマップ

お問い合わせ

店舗ATM

文字サイズ

現在表示しているページ
ホーム > トピックス > きのくに地域応援キャンペーン(エール3)

トピックス

きのくに地域応援キャンペーン(エール3)


キャンペーン概要



“きのくに地域応援キャンペーン”#エール3

応募対象 期間中合計50万円以上の投資信託・外貨定期預金・個人向け国債を購入いただいたお客さまに抽選で合計200名さまに和歌山県内の旅行(日帰り含む)で使用できる旅行券をプレゼント(ノーロード型投資信託は対象外)
・50万円を1口として抽せん権を付与(期間中の対象商品の申込金額を合算します)
さらに上記の購入者のうち
投資信託を50万円以上申込のお客さまについては、もれなく全員にプレミア和歌山県産品のジュース・和洋菓子をプレゼント(プレミア和歌山商品については、期間中お一人1回のみ)
応募方法 不要
賞品 ①和歌山県地域旅行券
・和歌山県内の旅行(日帰り含む)限定にて使用可能の旅行券
   
②プレミア和歌山のジュース・和洋菓子
   
上記3商品のうち、いずれか1つ(商品を選択することはできません)
抽せん日及び発送 ①和歌山県地域旅行券

②プレミア和歌山県産品
各月の対象者について、翌月中旬以降に毎月発送
(注1)原則、対象商品購入者の住所への送付
(注2)配達不能の場合や、連絡不能となった場合は、無効となる場合があります。

キャンペーンに関するご留意事項

  • 対象商品の購入金額は期間中の販売手数料を含むご投資金額の累計金額で判断します。
  • 和歌山県地域旅行券の抽選権は対象商品の期間中の累計金額に対して、50万円を1口として付与します。
  • プレミア和歌山商品は期間中お一人様1回限りお届けさせていただきます。
  • 対象となるお取引をご契約いただいたお客様は、自動的に応募となります(手続きは不要です)
  • 投資信託自動積立でのご購入は、本キャンペーンの対象となりません。
  • プレゼント商品の交換、返品はできません。
  • 投資信託と定期預金のセット商品(きのくにベストプラン・きのくにパートナーズプラン)での投資信託購入も対象となります。
  • 和歌山県地域旅行券及びプレミア和歌山商品については一時所得となり、確定申告が必要な場合があります。詳しくは税務署にご相談ください。
  • 予告なくキャンペーンの内容変更や、期間延長または終了する場合があります。

和歌山県地域旅行券について

  • 和歌山県地域旅行券は、令和3年4月15日(木)に当金庫にて抽選を行い、4月下旬から順次お客様のお届けのご住所地宛に郵送させていただきます。当金庫窓口でのご提供はいたしません。
  • 当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。
  • 旅行券の使用可能期間は、令和3年5月1日(土)~令和3年10月31日(日)出発の旅行が対象となります。
  • 和歌山県内の旅行(日帰り含む)でのみ使用可能です。
  • 旅行券の使用については和歌山県内の株式会社JTBグループの各店舗(イオンモール和歌山店、和歌山ミオ店、たびプラザ岩出、(株)中紀バス観光社、龍神観光)の窓口及び電話での申込が必要です。
  • 宿泊代金が10,000円未満の場合は利用できません。
  • 現金とのお引換や釣銭は支払われません。
  • 旅行券を紛失等の場合の再交付、再送付はいたしません。

プレミア和歌山商品について

  • プレミア和歌山県産品のいずれかを選ぶことはできません。
  • 期間中、毎月の対象となるお取引をご契約いただいたお客様について、翌月中旬から順次お客様のお届けのご住所地宛に商品を発送いたします。当金庫窓口でのご提供はいたしません。
  • 商品発送等の目的でお客様情報を利用させていただきます。

投資信託のご留意事項

  • 投資信託は預金、保険契約ではありません。
  • 投資信託は預金保険機構、保険契約者保護機構の対象ではありません。
  • 当金庫が取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当金庫は販売会社であり、投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
  • 投資信託は元本および利回りの保証はありません。
  • 投資信託のご購入時には、買付時の基準価額(1口あたり買付価額)に、最大3.3%(消費税込み)の 手数料率と特定口数を乗じて得た額をご負担いただきます。換金時には、換金時の基準価額に対して最 大0.5%を乗じた額の信託財産留保額が必要となります。また、これらの手数料とは別に、保有期間中は 投資信託の純資産総額に最大2.42%(消費税込み)を乗じた額を運用管理費用(信託報酬)として、他 にも監査費用やその他費用等を信託財産からご負担いただきます。なお、投資信託に関する手数料等の 合計は、お申込金額、保有期間等により異なりますので表示することはできません。
  • 投資信託は、組入有価証券等の価格下落や組入有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により、 基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替相 場の変動等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客さまに帰属します。
  • 投資信託には、換金期間に制限のあるものがあります。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。
  • 投資信託のご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補 完書面等を必ずご覧ください。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫の投 資信託取扱店窓口等にご用意しています。 また、当資料は、当金庫が独自に作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。

外貨定期預金のご留意事項

  • 外貨定期預金には為替相場の変動により、お受け取りになる外貨元利金の円換算額が、当初外貨定期預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)為替変動リスクがあります。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(引出時)は手数料(1米ドルあたり片道1円・往復2円)がかかります。(お預け入れおよびお引き出しの際は、手数料分を含んだ為替相場である当金庫所定のTTSレート(預入時)、TTBレート(払出時)をそれぞれ適用します。したがって、為替相場の変動がない場合でも、往復の為替手数料(1米ドルあたり2円)がかかるため、お受け取りの外貨の円換算額が当初外貨定期預金作成時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)リスクがあります。
  • 外貨定期預金は円預金と異なり、預金保険制度の対象ではありません。
  • クーリングオフ制度(書面による解除)の対象ではありません。
  • 外貨定期預金をご購入の際には、契約締結前交付書面を十分お読みのうえ、ご自身でご判断ください。契約締結前交付書面は当金庫の窓口等にご用意しております。

個人向け国債のご留意事項

  • 個人向け国債は預金とは異なり、預金保険制度の対象ではありません。また、当金庫でご購入いただいた個人向け国債は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • ご購入に際しては、購入対価のみお支払いいただき手数料はかかりません。
  • 発行日から1年間、原則として中途換金することができません。なお、保有者がお亡くなりになった場合、又は大規模な自然災害により被害を受けられた場合は、発行から1年以内であっても中途換金が可能です。
  • 発効後1年を経過すれば中途換金ができますが、その際には、下記の算式によって算出される中途換金調整額が差引かれます。   ※中途換金調整額※   直近2回分の各税引前利子相当額×0.79685
  • 利子からは20.315%の税金が差引かれます。
  • マル優・特別マル優の適用を受け、非課税扱いでご購入いただけます。
  • 利子支払日または償還日の10営業日前から全営業日までの期間は、中途換金の申込みができません。
  • クーリングオフ制度(書面による解除)の対象ではありません。
  • ご購入の際は、契約締結前交付書面を十分にお読みのうえ、ご自身でご判断ください。契約締結前交付書面は当金庫の窓口等にご用意しております。

商号等:きのくに信用金庫  登録金融機関:近畿財務局長(登金)第51号

Go to top